プロフィール
アホ支群本部
アホ支群本部
「HEART ROCK」におけるJ隊ユニットの各種連絡/調整業務を担当します。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人

2013年07月09日

アホガン復興支援群要員募集について

来たる2013年9月21日(土曜日)~22日(日曜日)にかけて行われる「HEART ROCK 4th 2013」(http://heartrock-jp.com/)においてアホガン復興支援群では「J隊枠」での参加を希望される方を募集しています。



A 陸上J隊

HR全参加ユニット共通の統制事項である「2007年以降の現用装備」を基準としたJ隊装備での参加者を募集します。主としてアホガン復興支援群(J隊ユニット。以下、アホ支群)の中核となる警備中隊を中心とした募集を行い、参加者の希望や特技・技能等によりアホ支群隷下の警備中隊、本部管理中隊(情報小隊、輸送小隊等)、本部勤務などに配置を行う予定です。

以下、詳細です。

A-1 小銃手

警備中隊をはじめアホ支群隷下の部隊でもっとも必要とされる基幹戦力です。

A-2 機関銃手

警備中隊をはじめとしたアホ支群隷下の部隊の行動を機関銃火力によって支援します。

A-3 操縦手

アホ支群隷下の各部隊を車両の機動力によって支援します。要普通・中型免許。車両での参加歓迎。

A-4 衛生手

HR期間中の受傷事故の防止。事故発生時の初動対応がとれるよう実際の衛生技能保持者を募集します。行動中は警備中隊等と行動をともにします。

A-5 通信手

主に各級指揮官に帯同、またはアホ支群本部で各部隊間通信を担当します。無線通信に精通した人物を募集します。HR2013では通信機能を強化する予定です。

A-6 ラッパ手

部隊行動の時間的な結節を明確にするため、ラッパ手を募集します。状況中は小銃手、機関銃手。役職として班長等と兼務して頂きます。

A- 7 各級指揮官

役職として群長、中隊長、小隊長、分隊長等の各級指揮官を募集します。国防経験者優遇。管理職経験者優遇。高位になるにつれてお付の通信手、操縦手などが割り当てられます。

A-8 幕僚

アホ支群本部において群長を補佐する幕僚です。完全裏方。基本的に本部天幕にカンヅメとなり、部隊を管理・運用します。また「隊本部」は想定上の設置とし、「群本部」での幕僚業務を担当します。


B 航空J隊

HR全ユニット共通の統制事項である「2007年以降の現用装備」を基準とした航空J隊装備での参加者を募集しています。主として(想定)アホガン復興支援派遣輸送航空隊の要員としての位置付けとなり、統合運用を行います。被服は「野戦迷彩」を基準とし、状況外では「デジタル迷彩」の着用を許可します。

※ 想定アホガン国は内陸部の国家のため、海上J隊の募集はありません。


C 文民(シビリアン)

アホガン復興のため日本国だけでも多くの組織、機関が協力しています。具体的には「視察にやってきた某衛省職員」「学校建設の為の(旧)某衛施設庁の技官」「民主国家建設のための選挙監視団」「文民警察官」等の「非武装の文民」を募集します。HRの状況中はアホ支群と各種協力して活動を実施します。


D 民間人

「アホガン国を取材する報道関係者」、「自分探しのバックパッカー」、「地雷撤去のNPO」――など、民間人も募集しますが、概要については詳細をメッセージ等でお送りください。上級部隊のHQと協議の上、回答いたします。

ハートロックには「日本人(J隊ユニット)にしか出来ないリエナクト」が存在します。


※ 「アホ支群」はハートロックに参加する参加者のうち、J隊枠での参加者の統制を行うユニットであり、実際の参加申し込み等はハートロック公式サイト内の「大会概要」http://heartrock-jp.com/4thinfo6.pdfに従ってください。

ハートロック=ヒストリカルゲームは実際の部隊行動に準じた指揮命令系統を再現し、究極的な「戦場空間」の再現を目指すものです。それらを踏まえた上で、統制事項の徹底、部隊編成を行う上で参加者の把握が必要となることから、正式な参加申し込み前でも問題ありませんので、参加を希望される方は「オーナーへメッセージ」より参加の表明を頂ければと思います。


以上。


アホ支群本部





同じカテゴリー(公募)の記事画像
群長募集について
同じカテゴリー(公募)の記事
 群長募集について (2012-08-31 05:13)
Posted by アホ支群本部 at 00:01│Comments(0)公募
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。